2010年02月03日

JAL問題で検証チーム=民主(時事通信)

 民主党は29日、日本航空が経営難に陥った原因を追及するため、「JAL問題検証チーム」を参院政策審議会に設置した。桜井充参院政審会長を中心に、関係者から意見聴取することなどを予定している。党幹部は「JAL問題を調べれば必ず旧政権のうみが出る」としており、同社に赤字路線の運行を強いてきた政治の責任を明らかにしたい考えだ。
 同党はまた、特殊法人の統廃合を検討する「特殊法人精査チーム」も参院政審に設置した。 

【関連ニュース】
【特集】民間機ミュージアム〜B787ついに初飛行〜
〔写真特集〕JAL 懐かしのキャビンクルー
〔写真特集〕最新鋭の787、A380から懐かしの機種まで・航空機の写真
ニッセイ同和、有価証券評価損92億円=09年4〜12月期
三菱商、09年4〜12月期の純利益が半減=資源安・日航関連損失響く

外国人参政権法案 亀井氏「今国会は提出できない」(産経新聞)
郵便不正事件 厚労省元局長、無罪を主張 大阪地裁初公判(毎日新聞)
<子ども手当>11年度から給食費に導入検討 首相が指示(毎日新聞)
<将棋>久保、ゴキゲン中飛車 王将戦第2局(毎日新聞)
<長崎漁船沈没>救命胴衣290キロ漂流 鹿児島沖で発見(毎日新聞)
posted by トミオカ タダユキ at 09:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。